アプローチをザックリさせない簡単クラブ選び

グリーンのそばまで2打で来れた!
これがピンそばによればバーディーが狙えるぞ!入らなくてもパーは確実だ。
でも、結果はボギー、ダブルボギーだったなんて経験は無いですか?

グリーン周りまで順調に来てそこからボギーというのは明らかにアプローチがうまくいっていない証拠です。

多くの人が難しいというゴルフのアプローチです、また、多くの人がアプローチをするときに使うのがアプローチウエッジやサンドウェッジです。

なぜ、こんなにも難しいクラブを使ってアプローチをするのでしょうか?
その大きな原因にプロやシングルハンディーの人が使っているからという理由が大きいでしょう。

しかし、アプローチでもピッチングウェッジや9番アイアンを使うことでアプローチがものすごく簡単になることをご存じでしょうか?

やり方は簡単です、普通に握ったらパターのようにボールに近づいてヒール側を浮かせて転がせばよいのです、こうすることでザックリなどと言ったミスとは無縁となります。

これだけで簡単に数打はスコアが違ってきますので是非とも参考にしてみてはいかがでしょうか。

PR|家計見直しクラブ|クレジットカードの即日発行じゃけん|GetMoney|女性向けエステ.com|お家の見直ししま専科|お小遣いNET|生命保険の選び方|住宅リフォーム総合情報||心の童話|女性の人生|英語上達の秘訣|貯蓄|JALカード|ショッピングカート|工務店向け集客ノウハウ|